メガネ・補聴器で親切一番店を目指す「ミラール」

池袋東武一筋で46年のキャリア メガネ売場の「匠」も今月末で引退します

2017.8.17  メガネ, 池袋東武店

吉田幸市さん

当社の関連会社(日本オプチカル)が運営する東武百貨店池袋店5階メガネさろん・補聴器さろんでは、46年に亘り当店一筋に勤め上げた「メガネ売場の匠」ともいうべき当社社員がこの8月末をもって退職いたします。

その社員は吉田幸市(よしだこういち)

昭和18年生まれの吉田は、東武百貨店のメガネさろんで数多くのお得意様に支えられ46年間職責を全うしてまいりました。この場をお借りしまして、皆様に心より御礼申し上げます。

吉田の胸のバッジには金色の星が付いていますが、これは東武百貨店が平成3年に創設した「ファインスター賞」制度の表彰を通算5回以上受けた証。この制度は、お客様からの感謝や賞賛を受けた社員を表彰するもので、吉田はこの賞を通算6回受賞。店内でも数名しかいないゴールドスターバッチを授与されています。

5回目の表彰を受けたのが平成15年。表彰時の写真がこちらです。-やはり今より若々しいです。(笑)

先日 本人のインタビュー動画を撮影しましたが、容量が大きくアップすることが出来ませんでした。そのエッセンスは以下の通りです。

Q:46年間という期間の長さについて

A:正直なところ実感はまだ湧きません。9月になれば感じると思います。ただ、多くのお客様のお顔が連写しています。

 

Q:メガネの仕事を長年続けられた原動力について

A:まずは多くの先輩方に感謝しています。会長(当社、日本オプチカルの会長)をはじめ多くの方々に支えられてきました。また、私は小さい頃から物を作ることにとても関心があって、大工さんの仕事や建築現場、時にはお寿司屋さんの板さんの流れるような手つきを見て、いつか自分もあんな仕事がしたいと憧れるようになりました。それが今のメガネの仕事に通じています。

 

Q:印象に残るお客様について

A:とてもお一人に絞ることは出来ませんが、アメリカのシアトル在住の方がいらっしゃいます。その方はどこで作ってもうまくいかなかったのですが、私が全力を尽くしてお作りしたところ大変喜ばれて、それ以来シアトルからその都度わざわざアポイントをいただき、お母様やお祖父様までご家族でご来店いただいています。感謝以外にありません。

 

Q:後輩たちに伝えたいことは

A:まずは如何にお得意様をつくるか。それには、自分の力量を一人一人が大切にしながら、自分をよく知り、一つ一つの仕事に全力投球していくことが大切です。何故それが大切かというと、うまくいったりいかなかったりしますが、真剣に取り組むことが次の仕事につながるからです。

 

8月末まで吉田は在籍しておりますが、出勤日は残り6日間のみとなりました。ご用命の方は、恐れ入りますが18㊎・19㊏・21㊊・22㊋・30㊌・31㊍にお越しくださいませ。 (お問合せ:メガネさろん03‐5951‐8390 直通)

尚、吉田の退職後もお客様のお度数等のデータは大切に保管してございます。

お客様のフォローは売場のスタッフが引き続き全力で対応させていただきますので、今後とも東武メガネさろんをご愛顧のほど、お願い申し上げます。P9080038

 

当社公式FACEBOOKページからも各種ご案内等いたします。宜しくお願いいたします。  https://www.facebook.com/メガネ補聴器のミラール-912501585519611/

Back
池袋店 上尾店藤沢店
新着情報(blog) ご購入の流れ よくある質問 お客様の声 商品一覧 アフターサービス
ページの先頭へ